音響・照明系(音楽制作コース)

音響・照明専門コースでは将来、舞台音響(PA)やレコーディング、舞台照明業界で活躍できる人材を養成します。実際の現場で活躍する講師陣から直接知識や技術を学び、演習や現場実習を行います。毎週行われる個人レッスン(1年時は45分、2年時は60分)では楽器・ヴォーカル・音楽制作等を選択できます。本学では毎年音響・照明系への就職実績があります。

主なカリキュラム
音楽理論、ハーモニー&コンポジションI・II、ソルフェージュ、デジタル・レコーディング演習、セルフ・マネジメントI・II、音響・照明基礎、音響・照明演習I・II、音響・照明実習、実技I~IV、卒業制作 など

音響・照明系(音楽制作コース)の特色

四国大学短期大学部音楽科では、楽譜(スコア)が読め、音楽の仕組みを理解した上で音響や照明機器のオペレーティングができるプロフェッショナルを育成します。